スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年の抱負 New year resolution !

旅行記なみに久しぶりに書いたこのブログ。
なんだか記録したくなってページを開きました。

さて、今年の目標!

1 美容に関心をもつ
→もう40代になっちゃったからね~。30代の倍メンテしないとババアになる・・・。
 シャワーだけじゃなく、きちんとお風呂。ボディケアを入念に。

2 健康に気を遣う
→心のケア、体のケア、両方ね。
 ヨガ、ジョギング、テニス、ゴルフ、ダンスなどなど、好きな運動を少しずつ。
 お香を焚いてリラックス、自分を見つめなおす、とか。

3 だんなとの時間を楽しむ
→2人の生活だからね。楽しくしないと。映画とか、2人で楽しむデートを継続。

4 家をきれいに
→家がきれいだとストレスもフリーだからね。疲れも癒される。

5 スキルを磨く
→私だと語学の仕事してるから、ブラッシュアップ。1日30分の英語勉強を継続すること!&ドイツ語など他言語にもチャレンジ!!

くじけそうになったらこのブログ読みなおそ~。
スポンサーサイト

通訳を目指して(いちお)

私のための備忘録として・・・

通訳のためにやること
・リテンション→とても弱い。メモをとれるように。
・リプロダクション→英語で。
・発音矯正→1日20分
・ワールドニュース→語彙力とリスニングアップ
・身近なものを英語で言えるようにする
子機とか親機は?点滅信号は?とか。

よし、今日からやろう。落ち込んでる暇はない。
立ち直って、私。

ノスタルジック&感傷的な休日

続きを読む

犬とお泊り、いろいろあったワン

6か月ぶりの更新!?
ブログの意味ないやん。

・・・今日、旅行から帰ってきました。

DSC03827.jpg
『この写真は関係ないワン』

初めてのトラブルについて書きます。
ドッグラン利用の際、先にイタグレさんが2匹楽しんでいたので、
犬に吠え吠えしがちのうちは、もちろんリードをしっかり握って入口へ。
すると・・・
『なになに~、新しいお友達~』と、2匹がやってきてくれました。
相手は社交的ということもあったかもですが、ダイスの口元に顔を近づけて
くんくん。ダイスの緊張バロメータが上がっているのがわかったので
だんなに
『ひも、引いて』といった数秒後、事件が。
『ガウガウ』←ダイス
『キャ~ン』←イタグレちゃん
遠くにいてられた飼い主さんは
『うちの子、かみました!?』と心配されたのですが
『いいえ、逆です、すみません、うちが噛みました』と私。
よく見ると、なんと、お耳に血が出ているではありませんか!!
うちの部屋番号を伝えて、相手の方は病院に。
1時間くらいたった後、部屋に連絡が入り、私は犬を見とかないと
いけないのでだんながフロントへ。
帰ってきただんなの話では、どうもお耳を3針縫ったらしく・・・。
請求書の額は、もちろん全額支払わせていただきました。
よかった、多めにもっていってて・・・
麻酔が効いていたらしく、ぐっすり寝ていたらしいんだけど、
それ見てだんなは一瞬、『えっ!?』と真っ青になったらしい。
いちお、何かあったときのために連絡先を交換。
私はそれから眠れず、次の日に朝食食べた後、次の目的地ローズガーデンへ
いったとき、胃の調子が最高潮に悪く、トイレで吐く。
それから、お茶飲むごとに吐いて、9:00くらいから夕方までずーっと吐きっぱなし。
今度からは、同じような状況になりそうになる前に、リードだけで安心せず、
まずは抱っこで入らなくては。
相手の方の旅行日程も大幅に変わっただろうし、ほんとに申し訳なく。
初めてやなぁ、怪我させたの・・・

DSC03829.jpg

これもすべて飼い主の私たちがきちんと事故を防がなかったのが原因。
お前は悪くないよ、ごめんね

お仕事

今日は5連休の真ん中。やっとゆっくりと自分について考える時間ができたので、
ダイス君を横に、久々に書いてます。

2か月ほど前から通訳の学校に通うことになりました。
きっかけは、フルタイムでやってるタイ人の通訳。
うまく訳せない。
それ以外の英語関係のミーティング・・・
電話会議だと、まったくわからない・・・

これではいかん!と思ったのと、もう1つ理由が。

もともと、子どもに自宅で英語を教えようと思っていたのですが。
ちまたの教室を見て、疑問があって。
もちろん、みなさん努力されてるし、楽しいレッスンを提供されてます。
でも、ほんとにそれでいいのか?
結局その子に本当に英語力はつくのか?
先生自身に教える資格はあるのか?
外人と比較されて、勝てるのか?

・・・などなど、いろんな疑問に自分の中で答えが出なくて。
私が今の状況で許される仕事って?
外人に勝てるものって?

⇒今は通訳を目指した方がよいでは?

という答えがでました。
私の中で、子ども大人含め、人に英語を教えるということを
適当にしたくなかった。
時間、お金、空間、実力。全部クリアして、手をかけて、
そしてほかにはない教室ができるときに初めて教室をやりたい(おばあさんになってるかな)
通訳は私と相手で完結する。間違えずに伝えればそれでOK。
日本語力も問われる。
そしてフルタイムでの仕事。
今の私にはこっちのライフスタイルがあっている。残念ながら。

とはいえ、こっちの道もかなり厳しい。
今、壁の前に立っているかんじかな。

さぁ、すっきりしたところで、いろいろと用事しなきゃね

DSC03664-2.jpg

ダイス『そうだよ、なにさぼってんの?あ、ちなみにこの服、新しいの。似合うでしょ。』

プロフィール

irlam

Author:irlam
滋賀県在住、語学を一生の飯のタネに!と志す愛犬家♡

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。